アラフォーおひとりさま独女の海外生活

日本では負け組(?!)のアラフォー独身女が、日本を脱出してカナダのバンクーバーで自分の居場所を見つけた。西海岸のんびりライフ、海外から見た日本などを綴ります。英語の勉強方法、海外留学や移住に関する情報共有も。

バンクーバー・プライドパレード (Vancouver Pride Parade)

通りを歩いていて「今日はやけに派手な格好の人が多いなぁ~」なんて思っていたら、毎年恒例のプライドパレードの日だったようです。今年で第39回となるこのイベントは、同性愛者たちの存在をアピールすることを目的としていて世界各地で開催されていて、バンクーバーの「Pride Parade」はカナダ西部では最大級の規模なのだそうです。

 

オネエ系のドラッグクイーンの方々がド派手な衣装で練り歩いたり、セクシーな(ほぼ全裸)のお兄さんが踊っていたりと、とっても見ごたえのあるイベントです!見物客の皆さんも、ゲイのシンボルである「レインボーカラー」を身にまとったり、旗を振ったりして楽しそう!毎年ものすごい数の見物客が押し寄せるので、道路脇の場所取りも大変です。

 

 

今年のパレードの様子はこちらのサイトで見られます。

www.cbc.ca

vancouversun.com

 

レインボーフラッグ

Image result for pride parade vancouver 2017 TWITTER

レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー (LGBT) の尊厳と LGBTの社会運動を象徴する「レインボーカラー」の旗です。バンクーバーでは、このレインボーカラーを銀行やスーパーなど、いろんなところで目にします。

 

ちなみに、LGBTとは...

L - レズビアン
G - ゲイ
B - バイセクシャル
T - トランスジェンダー の頭文字です。

 

バンクーバーはLGBT(ゲイ)に優しい都市

以前こちらの記事でも述べたけど、バンクーバーはとってもLGBTQ2フレンドリーな都市なんです!ここでは個人が尊重されるので、ゲイだろうが何だろうがみな平等。陰でコソコソする必要もなく、皆さん堂々とゲイライフを謳歌してらっしゃいます。カナダでは同性婚も認められているので、やはり進んでいるなという印象ですね。

kashta.hatenablog.com