アラフォーおひとりさま独女の海外生活

日本では負け組(?!)のアラフォー独身女が、日本を脱出してカナダのバンクーバーで自分の居場所を見つけた。西海岸のんびりライフ、海外から見た日本などを綴ります。英語の勉強方法、海外留学や移住に関する情報共有も。

ライフ

Solar Eclipse撮ったよ~

2017年8月21日、約100年ぶりの皆既日食がアメリカであり、ここバンクーバーでも約86%の部分日食が見れるということで写真を撮ってきました~ 前回の記事: kashta.hatenablog.com

地理オタクに人気(?!)のアメリカの飛び地

島国である日本ではあまり馴染みのない言葉、「飛び地」ってご存知でしょうか?飛び地とは「一つの国の領土や行政区画の内、地理的に分離している一部分である。 土地の一部が「他所に飛んでいる」と見られることからこう呼ばれる。by Wiki」です。 分かり易…

Solar Eclipse(皆既日食)がやって来る!

2017年8月21日、バンクーバーを含む北アメリカ地域で一大イベントがあります!その名も「北アメリカ大陸横断 皆既日食(エクリプス)」。日食とは、太陽の前に月が入り込んで太陽が隠されてしまう現象です。今まで自分の目で皆既日食を見たことが無かったの…

バンクーバー市民のエコ意識

私がバンクーバーに来て驚いた事の1つに「エコ意識の高さ」がある。なんでも2020年までに「世界一グリーンな町」になるのが目標なのだそうですよ。今回は私がバンクーバーに来て「エコだなぁ」と感じた取り組みをいくつか挙げてみたいと思う。

カナダで一番有名な日本人って誰?

カナダ人に「知っている日本人(日系人)で一番有名な人は?」と質問した場合、どんな回答が来ると思います?野球のイチロー選手?オノヨーコさん?黒澤明監督?ピカチュー? ブッブー、どれも不正解。答えは...

カナダで是非食べたい、ジャンクスナック BEST5

街中の運転はドキドキ怖い、ほぼペーパードライバーの私ですが、カナダのハイウェイは運転しやすくて好き。バンクーバーからちょっと離れただけで、ただひたすら真っ直ぐな道路がずーーーっと地平線のかなたまで続いていたり、広大な農地が広がっていて気分…

カナダの野生動物 -クマ編-

カナダを含む北米には3種類のクマが生息している。バンクーバー市内にクマが出没することは無いが、お隣のノースバンクーバー市では庭にクロクマが出たというニュースを度々聞くので割と身近な存在です。 ということで、今回はカナダに生息するクマの特徴と…

バンクーバーの各エリアの特徴

例えば「東京」といっても銀座と渋谷、原宿などそれぞれの地域によって性格が異なるように、バンクーバーも地域によっていろいろな顔があります!今回ご紹介するYoutubeビデオでは、バンクーバーの主要地域7か所の特徴を、そこに住む女性のタイプ別で紹介し…

日本にあって、カナダに無いもの

日本では台風5号が本州を縦断し、各地で床上浸水などの被害があったとか。被害に遭われた方にお悔やみとお見舞いを申し上げます。 そういえば、バンクーバーに台風ってこないなぁ~と思ったのをキッカケに、日本にはあるけどカナダに無いものをいくつかピッ…

バンクーバー・プライドパレード (Vancouver Pride Parade)

通りを歩いていて「今日はやけに派手な格好の人が多いなぁ~」なんて思っていたら、毎年恒例のプライドパレードの日だったようです。今年で第39回となるこのイベントは、同性愛者たちの存在をアピールすることを目的としていて世界各地で開催されていて、バ…

山火事の煙に覆われるバンクーバー

本来、晴天が広がる夏のバンクーバーですが、今日は曇り...もといスモークが広がっております。というのも、バンクーバーのあるBC州では、各地で大規模な森林火災が発生しており、その煙がここバンクーバー 市内まで流れて来ているようです。こんな感じ。 Th…

ノースハリウッド(North Hollywood)

先週、ジョニーデップ(Johnny Depp)がバンクーバーのダウンタウンに現れたらしい。その場に居合わせた一般人と一緒に写真を撮ったりハグしたりと、素晴らしいファンサービスっぷり!突然ジョニデが現れたらビックリだけど、会えた人はラッキーだよな~。映…

カナダに行ってはいけない「7つの理由」??!!

何となくネットを巡回していて見つけたコチラの記事。カナダをこよなく愛する自分としては「カナダに行ってはいけない」だとぉ??と怒り半分で内容を見てみると...あぁ納得。確かにカナダに来たら大変なことになるな(笑)と思ったのでシェア。 tabi-labo.c…

バンクーバーの野生動物 - スカンク編 -

バンクーバーで生活していると、ソレは突然やって来る。夕方、リビングでまったりTV鑑賞中の無防備な状況で「ウッッッッッ」と鼻に着くあのニオイ。そう、スカンクのガスのニオイだ。昨夜久しぶりにそのニオイを嗅いだので書いてみる。 ファースト・インパク…

バンクーバーあるある

私の暮らす、カナダ・バンクーバーは西岸海洋性気候に属します。夏(7月~8月)はほとんど雨が降らず毎日晴天、乾燥してカラッカラです。それ以外の季節は雨が多く、天気も変わりやすい日が続き、「レインクーバー」という別名もあるほど。 ヨーロッパのロン…

【後編】カナダへのワーホリや語学留学を検討している人へ

【前編】カナダへのワーホリや語学留学を検討している人へ の続き。 「よし!英語を学んで帰国するまでにはペラペラになってやるぞ!」と意気込んでカナダ に来て、日中は語学学校、放課後は友達と街へ繰り出して遊び&観光で充実した毎日を送っている、、、…

おひとりさまレベル

海外でおひとりさま生活をエンジョイしている私。おひとりさま歴にも年季が入ってきております(笑)そんな私の「おひとりさまレベル」というのを測ってみました。参考にしたのはこちらのサイト。 otonasalone.jp おひとりさまレベル:初~中級 レベル1 ひと…

勝手にミニマリスト化

日本での生活はやっぱり便利 東京での生活は便利だったなぁ。24時間営業のコンビニは至るところにあるし、のどが渇けば100m毎に自動販売機がある。ネットで商品を買えば翌日の指定した時間にキチンと届くし、借りたDVDは郵便ポストで返却とかね。そんな生活…

生活に慣れるまでに苦労したこと

その1:単位の違い カナダのスーパーマーケットでは、野菜や果物などは基本的に量り売り。必要なものを必要なだけ買えて無駄が無く、おひとりさまの私にはとっても便利なのだ。 生活に慣れるまでに苦労したのが重さの単位で、カナダではlbs(ポンド:1lbs≒45…

バンクーバーで暮らす人々

バンクーバーに来てまず初めに思ったのは、本当にいろんな人種の人が暮らしているなぁということ。欧米人、アジア人、中東人などなど、それこそ世界各国から色んな人が集まっている。ひとたび街を歩けば、英語も中国語も、フランス語、韓国語、日本語、それ…

カナダに来たきっかけ

20代:OL時代 大学卒業後、私は東京のIT系中小企業に就職した。ちょうど就職氷河期真っ只中で、秀でた特技もコネも何もない私は随分と苦労した気がする。ちょうどWindows95が出た辺りで、今後IT業界はもっともっと伸びるだろうなんて言われていた時期。 最初…

動物大好きカナディアン

カナダに来て思ったこと…それはカナディアンは動物、特に犬が大好き!!犬を連れて通りを歩いている人が本当に多いです。日本と比較すると大きな家が多いのもあるでしょうが、セントバーナードやグレートデン、ボルゾイなんかの大型犬を連れている人も結構見…

カナダに住んで困ったこと

カナダに来てからというもの、太ってしまって困っている。日本にいた頃は標準体重を少し下回るぐらいの、可もなく不可もなく~な体型だった私。カナダに来てから約8Kg肥えてしまった。しかも痩せない。何をしても痩せない!!その原因を考えてみました。 原因…